ブログ

横浜で壊れた厨房機器の処分は当店をご利用ください

これまで使用してきた業務用の厨房機器が故障してしまい、製造メーカーが補修部品の製造を打ち切っているため修理できないため、処分に困っているという相談を受けることが時々あります。
当店では業務用機器の撤去搬出や処分も行っていますので、どうぞお気軽にご相談ください。
製造メーカーに補修部品がない場合でも、当店で修理が可能なものにつきましては、査定して買取が可能なこともあります。
他社では故障した製品については一切買取不可、処分費用を必ず請求というお話も聞きますが、当店では故障の部位や製造年により適正な査定をさせていただきます。
業務用の厨房機器は高価な製品ですから、修理が可能であればリサイクルして再流通させ、修理できないものにつきましても部品取りにしたり、リサイクルの徹底を心がけております。
特に市場でのシェアが高いホシザキ製の製氷機や食器洗浄機の処分を検討されている方は、産業廃棄物として処分する前に当店へご連絡ください。

関連記事

ページ上部へ戻る