Blog

青葉区で遺品の整理はご高齢の方には特にご利用をおすすめいたします

長いことしまい込んでいたものがあるのが気になって、一念発起、整理するために踏み台に乗って取り出そうとしたところ、踏み台から足を滑らせ、転んでしまった挙句に骨折ということが、ご高齢の方に増えています。不安定な姿勢から、高いところにあるものを取り出すには力がいりますが、その力が衰えている高齢の方には非常に危険な作業になります。とはいうものの、ずっとしまい込んでいるのも気になるし、できれば処分したいとお考えなのであれば、まずは当社にお気軽にお問い合わせください。
青葉区であれば、当社スタッフがご自宅にお伺いし、どこにしまい込まれているのか、中身は何なのかをお尋ねいたします。長い年月が経過しており、ご依頼主様ご自身も何が入っているのかわからないという場合は、取り出して開けることにご同意いただいた場合に限り、ご相談に伺ったスタッフが取り出し、中を開けさせていただきます。もし、その時点でお子さまの成長を物語る大事な思い出などがつまっていた場合は、ご依頼いただかなくても構いません。出張料もいただきませんので、お怪我をなさる前に当社にご相談ください。

関連記事

*

* * * *

新着情報

遺品整理から生前整理もお任せ!

故人の遺品整理をはじめ終活・生前整理のお手伝いも随時承ります。不用品回収や残置物の処分など神奈川リサイクルジャパンにお気軽にお問合せください。

遺品整理から生前整理
ページ上部へ戻る